兵庫県阪神シニアカレッジについて – 阪神シニアカレッジ
MENU

兵庫県阪神シニアカレッジ

兵庫県阪神シニアカレッジについて

  • Home
  • 兵庫県阪神シニアカレッジについて

兵庫県阪神シニアカレッジについて

学長あいさつ

ごあいさつ

 

18世紀のヨーロッパで経済活動に成功して経済力を手に入れた市民は、その財力で支配者の王侯から政治力をも獲得しました。お金や地位を得て満足した市民の中に、何か足りないと感じた一部の市民は、心(animi)を耕し(cultura)て精神的豊かさ(cultura animi)を求めようとしました。彼らは、こうして得た心の豊かさを、略してcultureと呼びました。それを社会では「文化」と記し、個人の場合は「教養」と訳しています。

人生の中段で経済的また社会的な力を修得された皆さんに、この第三の力「教養」を獲得していただくための、阪神地域を代表する学びの場が、このシニアカレッジです。

「知は生命の泉なり」とソロモン大王は言いました。教養は生きる力の大きな源泉です。現代世界の中でパンデミックや紛争を見るにつけ「国際理解学科」や「健康学科」の意義が痛感されますし、混乱を超えた本来のやすらぎを求める時、「園芸学科」や「阪神ひと・まち創造講座」の役割が認識されるでしょう。

今年も190名の新入生を迎えて、合計630名の皆さんが、熱心な講師による講義、27に及ぶクラブ活動を通じ楽しい日々を送っておられます。事務局スタッフの支援も強力です。

さあ、あなたもこの学びの輪に参加されませんか。

 

令和6年4月 兵庫県阪神シニアカレッジ 学長 田辺 眞人

 

カレッジの紹介

1 PR動画

カレッジのPR動画ができました。ぜひご覧ください。

PR動画はこちら >

2023 カレッジ概要説明はこちら ≫

2 カレッジソング

2021年10月 オープンカレッジで阪神シニアカレッジのカレッジソングが披露されました。

作詞者である 園田学園女子大学名誉教授 田辺眞人(現阪神シニアカレッジ学長)から、

歌詞に込められた意味についての講話のあと、

兵庫を代表するアーティストグループNPO法人【ゆずりは】による楽曲の披露がありました。

カレッジソングはこちら >

 

3 サンテレビで当カレッジが紹介されました

令和元年5月15日(水)、サンテレビの「4時キャッチ」で、当カレッジが紹介されました!

放映内容はこちら >

 

阪神シニアカレッジの「あゆみ」

平成9年の開学以来、3,479名の方が卒業されました

 

平成9年4月  兵庫県が「阪神4年制老人大学」を宝塚市に設置。運営を(財)兵庫県高齢者生きがい創造協会に委託

馬場茂明初代学長(神戸大学名誉教授)就任

  5月   園芸学科(宝塚)、健康福祉学科(西宮)、国際交流学科(尼崎)を設置

      名称選定委員会で「兵庫県阪神シニアカレッジ」と改称

  開学記念式典、第1回入学式を挙行

平成14年4月  武田建2代目学長(関西学院大学名誉教授)就任

平成16年6月  地域活動実践講座開講

平成18年12月    創立10周年記念式典を挙行

平成19年4月  国際交流学科を国際理解学科に改称

平成21年4月  阪神ひと・まち創造講座開講(伊丹)

平成25年4月    健康福祉学科を健康学科に改称

平成31年3月  第19回卒業式を挙行

平成31年4月  第23回入学式を挙行

  新学舎(宝塚市東洋町2-5)での講義を開始

令和2年3月~7月 新型コロナウイルス感染症対策のため卒業式、入学式を中止、休講

令和2年9月   令和2年度授業開始

令和3年4月   田辺眞人3代目学長(園田学園女子大学名誉教授)就任

令和6年3月   第24回卒業式を挙行

令和6年4月   第28回入学式を挙行

お問合せ

  • TEL:0797 - 26 - 8001
  • FAX: 0797 - 26 - 8091
兵庫県阪神シニアカレッジ
〒665-0032 宝塚市東洋町2番5号
【開館】月~金:9:00~17:00【休館】土日祝、12月29日~1月3日

兵庫県阪神シニアカレッジは、学校教育法等に定める「大学」ではありません。

© 兵庫県阪神シニアカレッジ All Rights Reserved.